台湾の旅--空港にて

  • 2017.10.29 Sunday
  • 09:00

飛行場にて、タイガーエアのカウンターで揉めてる年配の男性を見ました。

 

係の女性が英語と中国語で話しかけても、その方は日本語しかできないみたいで困っていました。

 

ただ聞こえてきた内容は、分かりやすい。

 

女性: 今日は、25日ではなく、26日。

男性:誰もいないが、どこから乗るのか?

 

しばらくして、日本語が話せる係員が登場。

 

やはり、その年配の男性、日にちを1日間違えていました。

 

飛行機は、昨日出発したとのこと。

 

男性落ち込んでいました。

 

そんな芝居のような場面を見た、旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

台湾の旅--服

  • 2017.10.28 Saturday
  • 19:00

台湾への旅行の際、利用したのはLCCです。

旅費を安くするため、手荷物のみ(7キロ)での出発でした。

 

持っていった服は、その時着ていた長袖とTシャツあとは、ジーンズ。

 

現地に到着後、夜市や西門町、地下街を探しましたがなかなか男性の長袖Yシャツが売っていません。

記憶の中では、カウフールにあったはずなので、家楽福桂林店にも行ってみましたが、見つけられませんでした。

 

お値打ち旅行の私には、値段の高い百貨店などには行ける筈もなく、困ってしまいました。

 

2日目、台北地下街でマッサージをしてもらって歩いていると、やっと男性物の洋服屋さんを見つけました。

でも値段が390元 約1500円。

 

日本では着ない可能性のある服には,高いと感じ,あきらめました。

 

店員の女性に、「また戻ってくるよ。」といって店を離れようとすると

 

店員の女性が、「ここの地下街には、男性物の洋服屋は、1軒だけだ。」と。

 

しかも嬉しそうに。


確かに、この地下街では、私は男性物の洋服を見かけていない。

当然あきらめ、そこで購入しました。


台北駅の地下街には、男性物の洋服があまり売っていないのを学んだ旅でした。

 

 

 

台湾の旅--座席

  • 2017.10.28 Saturday
  • 08:50

LCCの飛行機に乗りました。

 

ひとつの目的は、LCCのセールを利用して家族で旅行にいけるか確認するためです。

座席が狭く、大柄の私には辛いかもしれないというので、失敗しても大丈夫な一人旅で試しました。

 

結論として、普通の座席に座れませんでした。

任務失敗です。

 

 

行きも帰りも、「お客様お座席の変更をお願いしたいのですが・・・」

の言葉があり、両日とも非常口座席に変更。

 

確かに広い。

 

前を人が通れるくらい。

 

足も伸ばせます。しかも組んでも前に余裕があります。

 

 

 

 

 

結果として、とりあえず快適な飛行機の旅でした。

 

なぜか台湾

  • 2017.10.27 Friday
  • 12:00

 

先日、視察?のため台湾に行ってきました。

 

セントレア発 台北桃園空港行きの飛行機に乗って約3時間。

 

何十年ぶりかのひとり旅です。

LCCの飛行機を使い、一泊3000円のホテル。

 

若い頃を思い出したひと時でした。

一番高いのは、子ども達へのお土産。

 

臭豆腐と釈迦頭、鶏肉ご飯が視察?の目的でした。

 

 

 

 

 

全て完食。

 

お腹いっぱいの旅でした。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

たつみ鍼灸院

名古屋市中村区にある小さな鍼灸院

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM