バイバーイ!

2011年7月15日金曜日

2011年後半

t f B! P L

 バイバーイ!


家族

2011/07/15 08:40:00


このごろ次女の話せる単語が増えてきました。

話せるようになったのは「好き」でした。

これは魔法の言葉で、

「とうちゃん、すき」

と言われると怒れなくなってしまいます。

最近、覚えた単語は、「バイバーイ」です。

当然、誰かと別れるときに使うのです。

でも彼女はそれ以外にも使うのです。

どんなときに使うのかと言うと、母親に、叱られたときに使うのです。

「お兄ちゃんの顔を叩いていけません。」

と叱られると 

すぐに母親の顔の前で、手を振りながら「バイバーイ!」と言うのです。

彼女は、「バイバーイ」を 「あっちへ行け!」の意味で使うのです。

しかも、必ず相手の顔の前で手を振るのです。

見ていると、本当に笑えます。

でも、自分がされると本当に腹が立ちます。


しかし、怒れない父親です。 






----

自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ