日常

朝食2

 朝食2

家族

2011/08/06 08:30:0

我が家でよく登場する焼餅。

この時に困るのがもうすぐ2歳の次女。

さすがに餅を食べさせるのは早いので、ご飯で見た目をお餅風にしています。

のりではさんで、いそべ餅風。

小指くらいの大きさに丸めて、しょうゆを少しつけて焼餅風。

しかし、この時問題がおこります。

これを作るのは、母親では駄目なのです。

今日など、母親が作ったら箸を投げ、食器も投げようとしていました。

(ちなみに次女の顔は、母親の血を濃く引いていると思います。)

私が作ると、次女は怒らないのです。

ということで、焼餅の日は、朝から子供の食事当番をしています。

「しかたないよ!」

「だって子供たちがお父さんにしてって 言うんだもん。」

と笑いながら 私がのりにはさんだお餅を食べている妻でした。

たしか結婚前は、私の前では緊張してご飯が・・・と言っていた妻です。

たつみ鍼灸院

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。