パンの耳

2011年9月20日火曜日

2011年後半

t f B! P L

 パンの耳


家族

2011/09/20 22:01:00

うちの朝食は、焼餅が多いのですが、時々パン食になります。

小さい時から、4歳の長男はパンの耳を食べません。

必ず はずしてから食べていました。

私は食べられないのだと勝手に思いこんでいたみたいです。

残ったパンの耳は長女が食べていました。

先日、いつものように耳をはずしたパンを長男に手渡すと、長女が言いました。

「保育園では、食べてるよ!」

驚いた顔の長男。「

どうして言うの!!!」

そう、長男は保育園では、ちゃんと食べていたのでした。

笑い出したいのをこらえるのに大変でした。

彼ももう4歳。大きくなりました。






----

自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ