日常

しりとり

 しりとり

2011/10/21 09:00:0

昨日、4歳の長男と長女が車のなかで、「しりとり」をしていました。

長女が 「くるま」

長男が 「まくら」

長女が 「らいおん」

長男が 「らいよん だから よ、 よ、 よ、 ヨーグルト!」

長女が 「と、 と、 と、  とんぼ!」

長女が 「にんじん」

長男が 「にんじ だから じ、 じぃ、 い、 いぬ!  」

長男が 「あんぱんまん」

長女が 「あんぱんま だから  ・・・ま」と

訳がわからず進んでいきます。

あまりに楽しそうに、終わることなく続いていくので私が、

「ん」がついたらまけじゃないの?と聞くと

、それには答えずとうちゃんも一緒にやろう!と誘われました。

私が初めに、「じゃ、りんご」と言うと

「はい、とうちゃんダメー んがついてるもん」

と言われてしまいました。

子どものルールは難しいです。

たぶん、読んでいる人にも分かり辛い文章だと思います。ごめんなさい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。