自転車

2012年5月25日金曜日

2012年前半

t f B! P L


2012/05/25 17:44:00


長男長女が5歳になったのをきっかけに、自転車を購入することにしました。

我が家としては、予算の関係と実際には乗れないので、

双子に1台のつもりで計画していました。

さて近所の自転車屋に行くと、値段により様々なものが置いてあります。

妻が双子に、

「今回は長男に先に購入して、乗れるようになってから長女の分を購入する」

ことを言い聞かせていました。

店員さんから、乗ってみて決めたほうが良いとのアドバイスをいただきました。

試しに,長男にまたがらせてみると少し高めのものを気に入った様子。

長女は、周りでいろいろなものにまたがっていました。

会計をしていると、長男はうきうき。

笑顔が止まりません。

ところが、長女の様子がおかしいのです。

家に帰ってくると、とうとう長女が泣き出しました。「私もほしい!」と訴えるのです。

思わずその泣き顔を見た瞬間に、

「父ちゃんが買ってあげるね。」と言ってしまいました。

妻に相談すると、「家計からは出ません」と冷たい言葉。


出会った頃は本当に優しかったのですが・・・

翌日、朝一番に買いに行きました。

支払いは、私のお小遣いから。1台の予定で、少し良いのを選んだのが失敗でした。

2台目が自分のお小遣いから出るなんて。



自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ