おじいちゃんになったら

2014年6月11日水曜日

2014年

t f B! P L

2014/06/11 09:00:00


毎日、次女と保育園に歩いて通園しています。

次女は、母親の前では少し大人の顔を見せます。


制服を着て、水筒を持って、ランドセルを背負ってバッチリの格好をして

「いってきまーす」と出発します。


家を出た瞬間、私(父親)に全部持たせます。


妻が見ると、自分(次女)が持って行く振りをします。



今日もそんな感じで出発しました。



あん「おとうさん、おおきくなったら何になるの?」

私 「お父さんは、もう大きいよ。おじいちゃんになるよ。」


あん「おとうさん、おじいちゃんになったら何になるの?」

私 「まだ考えてないよ。」


あん「おじいちゃんんになったら、あんは大人になって大きいけど、抱っこしてくれる?」


私 「抱っこするよ。」



突然 可愛い事を言う次女なのです。


当然それから抱っこして、保育園まで行きました。 

自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ