成長

2014年9月11日木曜日

2014年

t f B! P L

2014/09/11 18:30:00


もうお辞めになった保育園の先生からの、コメントを見つけました。


ひらがなが読めるようになった子供たちは、先生の名前を見つけて大喜び。


次女 「アンが、すみれさんの時の先生だよ。」


長男 「もう辞めたんだよ。いないんだよ。」



私  「先生にお返事書くよ!なんて書く?」


次女 「会いたいです。って書いて!」


長女 「運動会来てね。って書いて!」← 保育園の運動会がもうじきなのです。



長男に尋ねてみると、「ちょっと待ってて!」


私  「何も浮かばないなら、照れています。って書いとく?」


長男 「だめ!」


どうも「照れています。」の言葉が恥ずかしいみたい。



私 「じゃあ、書かない?会いたくないの?」とカマをかけてみました。


長男 「会いたいよ!」


やっと素直に言ってくれました。


先生、みんな覚えていますよ!




このごろ、双子は少し大人になってきました。

彼らがこれを見るときには、隠さなければ・・・。




追記 20:10


晩ご飯食べても、お風呂に入っても 寝るときになっても


「先生に会いたいな~」と、次女はずっと言い続けていました。


その姿に、泣きそうになりました。

自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ