日常

5番目

2014/12/29 20:00:00

我が家の次女は、じいちゃんが大好きです。

実家に帰ると、すぐじいちゃんのひざの上に座ります。

先日、実家から帰ってきたときのことです。

食事をしながら、妻が冗談半分に次女に尋ねました。

「好きな順番で言うと、おかあさんって、何番?」

すると、次女がすぐに

「5番」と答えました。

あまりに早く答えたので、質問を聞き間違えたと思った妻が

再度、尋ねました。

「おかあさんって、何番?」

やっぱり 答えは

「5番」

ためしに尋ねました。

「おじいちゃんは、何番?」

「1番」

やはり問題の意味が分かっていました。

妻が、笑いながら言いました。

「みんな、おかあさんのお腹の中に、居たんだよ!10ヶ月も。

 私が生んだんだから、何番って言われても平気だもん!」

食事後、私に向かって

「男の人は、生んでないから順位が下だと大変ね~。」

と呟いていました。

意外と妻には、ショックだったみたいです。

後から次女が内緒で教えてくれました。

「おとうさんは、2番だよ!」

その横で、長女が

「私は、お父さんが1番だよ!」

娘はかわいいですが、少し怖いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。