お休みすると

2014年12月11日木曜日

2014年

t f B! P L

2014/12/11 08:00:00


先日、長男に続いて長女も風邪を引きました。

学校を休んだときには、できるだけ本人の好きなものを1日だけは食べさせるようにしています。


長女の好物は、「茶碗蒸し」「いくら」

というわけで、回転すしにいきました。


ここで我が家だけの約束事。


「休んだ時には何を食べたか言わない。」


そのはずなのに、いつも次女は「内緒だよ!」と自慢げに言ってしまいます。

でも長女は、絶対にしゃべりません。



なので、長男が私に尋ねてきました。


長男「お父さんたち、お昼に お寿司食べた?」


私 「どうして?」


長男「○○(長女)に、お寿司食べたって聞いたら、答えなかったもん。」


さすがです。


長男に行動が読まれていました。


 

双子は羨ましいです。


学校を休んだときに、長男長女どちらも


「早く帰ってこないかな。○○と遊びたいな。」


名前を入れ替えただけで全く同じことを言っています。




自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ