日常

香嵐渓

2016/08/19 14:00:00

7月の終わりに、家族でキャンプもどきに行ってきました。

宿泊は、古民家。

食事は、BBQ。炭は火が付いたのがもらえる。

BBQの囲炉裏は、部屋に付属。

お風呂は、管理棟にある、という大変ありがたい所でした。

行った当日は、持参したお肉などを焼き無事終了。

問題は2日目でした。

妻は、ご飯を炊いて、お味噌汁、ふりかけと、すべて子供たちにさせるつもりで準備していました。

妻いわく、ご飯は飯盒で炊き、味噌汁は飯盒で作るとの事。

我が家にある飯盒はひとつ。

気づいたのは、その日になってから。

ご飯を炊いたら、味噌汁が作れない。

しかも妻は、ふりかけも忘れている。

いつもと変わらぬ彼女の行動。

管理人さんに鍋を借りることができ、お玉も借りる事が出来ました。

キャンプ場の前の川で、魚が釣れて なんとか無事に朝食。

(釣りの餌は、魚肉ソーセージ)

いつも妻との旅行は、ハラハラドキドキです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。