社会科見学

2020年11月4日水曜日

2020年後半

t f B! P L

 先日、双子の社会科見学がありました。

3密を避けるということで、学年単位ではなくクラス単位の社会科見学。


長女と長男は違うクラス。

行く先も当然違います。

出発は

長女は、7:50   長男は8:15 

帰りは

長女 16:30   長男 15:40


長男は、新聞社の見学。

帰ってきたら、

「長女と時間の長さ違う。」

「しかも面白くない」を連発。


さてそんな長女。

部活の帰り道ほかのクラスの女子に、聞かれたのを答えたみたい。

「そっちの社会科見学どうだった?」

「えっ、まったくおもしろくなかったよ」

場所は校門。

長女は、その言葉を言った瞬間気づいたらしい。。

校門に先生が4人並んでいたのを。


しかも先生たち、苦笑い。

相変わらずの長女でした。






自己紹介

名古屋市中村区の鍼灸院。 夫婦2人で開業。もともとは解剖学・トリガーポイントを基本に施術。現在、東洋医学と解剖学を基本に痛む部位ではなく、遠隔部位からの施術を中心に行なっています。

このブログを検索

質問はこちら!

名前

メール *

メッセージ *

QooQ